甘栗むいちゃいました
レシピ紹介
おつまみのレシピ

■おいマヨわず 鶏とキノコのコックリ炒めだあっ

少しお酒が効いた、大人の味の甘栗欧風炒め。

お名前

藤原史朗様 (神奈川県在住)

一言PR!

ほとんど包丁を使わず、3行レシピ、3分で出来ます。アンチョビのかわりに、なければイカの塩辛の汁か納豆醤油で(納豆を出したパックにしょうゆを入れるだけ。これだけで旨味アップ)。彩りとかは無視、無しの地味〜な仕上がりの一皿ですが、酒も飯もガンガンいけます。友人もいちおしのコテコテメニュー。

材料(4人分)

甘栗むいちゃいました…2袋(35g入)、ブラウンマッシュルーム…200g、鶏(唐揚げ用・油をからめ、こしょうをふっておく)…200g、アンチョビフィル…2枚、オイスターソース…大さじ1、マヨネーズ大さじ2、しょうゆ…少々、胡麻油…少々、酒…少々、塩…少々、こしょう…少々

作り方
  • 甘栗はそのままで、ブラウンマッシュルームは石づきを先のみ落とし、鶏唐揚げ用は大きなものは2つ割りくらいに切っておく。
  • フライパンにマヨネーズを熱し、アンチョビをヘラでつぶしつつ鶏をこんがり炒めて、さらにマッシュルームを加えて炒め合わせる。
  • 酒を振り入れオイスターソースをからめ、しょうゆで調味し、香り付けのしょうゆにとりの胡麻油をからませて出来上がり。

調理時間の目安 約10分

<<前へ 一覧へ戻る 次へ