甘栗むいちゃいました
レシピ紹介
ごはんのレシピ

■栗きん丼

甘辛く煮た豚肉と甘栗が、ごはんと卵の上にのった甘栗丼。

お名前

姫野 裕子様 (兵庫県在住)

一言PR!

実はタイトルが先に浮かび、栗を使ってどんぶりは出来ないかと考えたのが、この「栗きん丼」です。
柔らかな栗の食感と合わせる為、豚バラ固まり肉は圧力鍋で煮、とろ〜りとさせました。
栗の「他の素材の味をより深くし、こくを増す」という特性(と、私は今回気付いたのです!!が)を生かして、甘辛く、こっくりと仕上げてみました。
とろ〜り煮込んだ(圧力鍋なのでたった10分!!)ぷりとろの豚バラに、こっくりまろやか甘栗と、それを包み込むとろ〜りふんわり金色玉子のどんぶりです。

材料(4人分)

甘栗むいちゃいました・・・1袋(35g入)、豚バラ固まり肉・・・400g、
玉ねぎ(長ねぎ)・・・1/2個(1/2本)、玉子・・・4個、みつ葉(又はネギ)・・・適量(お好みで)
※ 具の煮汁
  だし汁・・・3/2カップ(圧力鍋のスープも加えて)、酒・・・大さじ2、みりん・・・大さじ2、
  砂糖・・・大さじ3〜4、しょうゆ・・・大さじ5〜6
※ 調味料
  サラダ油・・・少々、しょうゆ・砂糖・みりん・・・適量

作り方
  • 圧力鍋で豚バラ固まり肉を煮る(10分間)。
  • 圧力が下がるまでの間で、他の材料を切る。
    ・玉ねぎは縦に5.6mm幅、長ねぎは斜め切り、みつ葉はザク切りにする
    ・玉子はわりほぐしておく。
  • 甘栗むいちゃいましたは、8個はそのまま、他は適当にくだく。
  • 具の煮汁を合わせておく。
  • 豚バラをサイコロ状に切り、フライパンに油を薄く引き、豚バラと玉ねぎとねぎをさっと炒め(よりこっくり、ぷるりん、とろっとさせる為、このひと手間をかけます)調味料とくだいた甘栗を入れて、てりっとなるよう煮つめる。
  • 4.を煮立て、5.を入れ一煮立ちする
    別の小鍋に1/4量を先にとり、煮立て、玉子1人分を流し入れふたをして半熟状にする。
  • 炊きたてごはんに6.をのせ、その上に具(丸ごとの甘栗2個)を飾り、みつ葉をたっぷりちらす。

調理時間の目安 約40分

<<前へ 一覧へ戻る 次へ