甘栗むいちゃいました
レシピ紹介
ごはんのレシピ

■おいしく食べチャイナ甘栗炒り豆腐

甘栗の甘さが生かされた甘栗中華風炒り豆腐。

お名前

長沼 深佳様 (山梨県在住)

一言PR!

甘栗のやさしい甘さと食感が、炒り豆腐とマッチして気持ちが和むおかずになりました。
甘栗の故郷を思い、中華風の味付けにしました。

材料(4人分)

甘栗むいちゃいました・・・150g、木綿豆腐・・・2丁(300g)、にんじん・・・1/2本、
干ししいたけ・・・4枚、さやいんげん・・・4〜5本、しょうが・・・1片、ごま油・・・大さじ3
※A
  鶏ガラスープの素(顆粒)・・・小さじ1、紹興酒・・・大さじ1、オイスターソース・・・大さじ1、
  醤油・・・大さじ2

作り方
  • 木綿豆腐はペーパータオルに包んで500Wのレンジに4分程かけて水切りする。にんじん、干ししいたけをもどしたものは、5?角位に切る。甘栗むいちゃいましたは大まかに刻む。さやいんげんは、塩ゆでし、小口切りにする。しょうがはみじん切りにする。
  • 中華鍋にごま油を熱し、しょうがを炒め、香りが出たら、にんじんと干ししいたけを加えて炒める。ここへ木綿豆腐をくずしながら加え、油がなじんだらAを合わせたものを加える。
  • 煮立ってきたら炒りつけながら水分をとばす。汁気が少なくなったら、甘栗むいちゃいましたを加え、汁気がなくなるまで煮る。
  • 器に盛り付け、さやいんげんを散らす。

調理時間の目安 約15分

<<前へ 一覧へ戻る 次へ