甘栗むいちゃいました
レシピ紹介
デザートのレシピ

■びっ栗!お菓子な お好み焼

間に刻んだ栗の入っている餡子が挟まっている和風ケーキ。

お名前

山本 眞理子様 (京都府在住)

一言PR!

一見ケーキ風?一口食べるとお好み焼?うん?でもあんが入って甘くって、ほっくり(栗)、もちっと(おもち)、カリッと(くるみ)、ジュワッと(レーズン)食感が楽しくって‥‥。生地のほんのり塩っぽい味が甘栗の上品な甘さを引き立てる、不思議なおいしさの、おかしなお菓子なお好み焼です。

材料(4人分)

甘栗むいちゃいました…2袋(35g入)、お好み焼き粉(山いも入)…100g、卵(大)…1コ、
牛乳…60cc、水…60cc、くるみ…40g、レーズン…30g、切りもち…2コ、ゆで小豆…100g、
抹茶…少々、油…少々

作り方
  • 甘栗むいちゃいました1袋は粗く刻み、くるみは粗みじん切り、切りもちは1cm角に切る
  • お好み焼き粉、卵、牛乳、水を混ぜ生地を作り、1.を加えて混ぜる
  • ホットプレート(またはフライパン)を熱して、うすく油をしき2.の生地を丸く2枚焼く(同じ大きさに、両面軽くこんがりと)
  • お皿に1枚のせて、ゆで小豆を上にぬって、もう1枚を上にのせる。まわりに甘栗むいちゃいました1袋を飾り、抹茶を中心部にふりかける

調理時間の目安 約25分

<<前へ 一覧へ戻る 次へ